FC2ブログ

ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

Oracle JRockit Flight Recorder

2010年07月12日 21:26

Javaはもう飽きた~~~!!
っていっておきながら、Javaネタ....orz
飯を食うためだもん....無視するわけにはいかないからね :-(

JRockit Flight Recorderの記事(@IT)
本家

Javaを使ったシステムを開発したときに、一番困るのがJVM内で起こったスレッド周りのトラブルや、ガベージコレクションが原因で起こるパフォーマンス劣化、なぞのメモリリークが起きた時の原因特定だったりします。この手の問題は、プログラムにログを仕掛けても原因特定はかなり困難で、OS内の振る舞いを追いかけるのが一番の近道なんだけど、MBeanが登場する前のJavaでは原因特定の手段が無いに等しかったので、かなり苦労していました。
JRockitは、昔からJVM内の動作をモニタする機能があって、使えるんだろうなぁ...って思っていたけど、当時はBEA製品だったこともあって、保守の責任とかを考えると安易にWebLogicを使っていない運用環境に入れることが出来なかったんですよね...

って話がそれてしまった...
記事にあるFlight Recorderって機能を使えばGCやスレッドの障害などの履歴も取れるんですね...

有料みたいだけど...

BEAもSunもOracleに買われてしまったことが、いい方向に進むといいな...
エンドユーザが、WebLogicを使っていないシステムにJRockitを適用しても問題ないことをOracleが明言してくれるのが一番なんだけど....
無理ならせめて、SunのJDKとJRockitが統合されてくれれば...
願わくば、OpenJDKにJRockitの機能が入ることを希望... :-(

@ITの記事にあるとおり、パフォーマンスを落とさずに履歴を取れるのであれば、現地運用しながら履歴をとれるので、かなり有効かもしれませんね。発生頻度の低い問題って、大抵現地環境では一ヶ月に一回発生するけど、社内で作った再現環境ではいつまでたっても再現しないってのは日常茶飯事だから...orz

本家のページを読むと、WebLogicを買わないと使えないのかと思っていたけど、@ITの記事に

”JRockit Flight Recorderは、「WebLogic Enterprise Edition」以上のエディションに含まれている。もちろん単体で購入することも可能だ。”

とあったので、とりあえずTomcatとかでも使うことは出来そうですね...いくらするんだろう...

Flight Recorderは無理だけど、JRockit Mission Controlぐらいは家で試しに使ってみようかな...
スポンサーサイト

Java コメント: 0 トラックバック: 0

ホーム

プロフィール

PANTOMAIMU

Author:PANTOMAIMU
本当は仕様を決めたり設計だけじゃなく、プログラミングもしたいのに~というジレンマを抱えながらも、時間があれば家でプログラムを作ったりしている、しがないSE....
趣味はお絵描きに曲作りに自転車 :-)

Twitter @PANTOMAIMU

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。