FC2ブログ

ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

NewマシンにFedora14インストール

2011年01月03日 00:18

年末に購入したPCが元旦の午前中に到着~ 新年最初に挨拶したのがクロネコの配送員の人でした(・ω・)

年賀CGを描く片端らでFedora14のインストール
今回は64bit版のFedora14をインストールしてみました :-)
いつも通りの手順でFedora14のインストールは順調に完了~

●JDKのインストール
NetBeansのためと、Java開発&実行環境構築のためにJDK1.6のインストールを行ったのですが、14になっても相変わらず日本語フォントの問題が....orz
前に書いた日記の内容を見ながらフォント設定を変更...

http://ligayasystem.blog92.fc2.com/blog-entry-3.html

●Javaコマンドの切り替え設定
インストールしたバージョンのJDKのjavaコマンドがデフォルトで使用されるよう、alternativesコマンドを使って切り替えられるように設定。

以下のブログを参考にして設定しました。
http://blog.eni.co.jp/tech/2009/08/update-alternatives.html
http://ameblo.jp/kurabeat/entry-10607064798.html

んで、以下のように設定。

> alternatives --install /usr/bin/java java /usr/java/default/bin/java 16023
> alternatives --config java

3 プログラムがあり 'java' を提供します。

選択 コマンド
-----------------------------------------------
1 /usr/lib/jvm/jre-1.5.0-gcj/bin/java
2 /usr/lib/jvm/jre-1.6.0-openjdk.x86_64/bin/java
*+ 3 /usr/java/default/bin/java

Enter を押して現在の選択 [+] を保持するか、選択番号を入力します:3

alternatives --configで、インストールしたJDKが使われるように設定しました。
実行コマンドのパスを /usr/java/default/bin/java にしたけど、 /usr/java/jdk1.6.0_23/java の方がよかったかも...

次のバージョンをインストールする時にでも変更しておこう....

以上の設定が終わってから、NetBeansをインストール :-)
新しいマシンだとサクサク動くので、ストレスなくていいわぁ~ (*´д`*) ハァハァ

あとはRubyとRoRのインストール、cppunit、Log4cpp、MySQLにSubversionのインストールと設定か...
まぁ、のんびり設定していこ~っと :-)
スポンサーサイト

Linux コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

プロフィール

PANTOMAIMU

Author:PANTOMAIMU
本当は仕様を決めたり設計だけじゃなく、プログラミングもしたいのに~というジレンマを抱えながらも、時間があれば家でプログラムを作ったりしている、しがないSE....
趣味はお絵描きに曲作りに自転車 :-)

Twitter @PANTOMAIMU

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。