FC2ブログ

ホーム

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

要件定義って?

2011年01月16日 22:24

昔買った「要件プロセス完全修得法」という本を引っ張り出して、パラパラと読んでいたら、要件定義についてまとめたことをwikiに書いていたことを思い出した....


で、wikiに書いていた内容を少し修正して、ここに載せてみます。

また機会があったら、内容を少し詳しくして書いてみたいなり....


■要件定義って?

要件定義というのは、システムが行わなければならない何かや、その質を明確に定義したものを指します。
この定義が曖昧だったり抜けがあると、そのシステムは機能不足で使えなかったり、使い心地の悪いものになります。

アウトドアで使う「椅子」を例にして、要件を簡単に書き出してみると

1)人が座って休むことができること
2)座り心地がいいこと
3)ぶつかってもけがをしないこと
4)雨ざらしの屋外で使用できること
5)販売価格が1万円以内であること

という感じになります。
これらの要件は、以下の3つに分類することが出来ます。

1)機能要件
2)非機能要件
3)システム制約

で、個々の説明は以下の通り :-)

●機能要件
この機能要件は、システムが行わなければならないことを指していて、システムに対して期待されている問題解決のための行動や振る舞いを書いたものです。
さっきの椅子の例でいえば、「人が座って休むことができること」がそれにあたります。

この機能要件としてピックアップすべき要素は、以下の3点になります。

1.システムの機能性の仕様
2.システムが取らなければならない行動(例えば計算するとか記録するなど)
3.システムの質ではないもの(軽いとか速いといったものは機能ではない)

●非機能要件
この非機能要件は、システムが持たなければならない属性のことを指していて、システムを使いやすいとか信頼性が高いといった性質または質を書いたものです。
この非機能要件の記述が抜けていたり、曖昧だったりすると、実運用でパフォーマンス問題が起きたり、リソース不足でシステムがダウンしたりするなど、運用に大きな支障を与える問題を引き起こします。

またさっきの椅子の例でいえば、「座り心地がいいこと」や「ぶつかってもけがをしないこと」がそれにあたります。

この非機能要件には、以下の8つの種類があります。

1.ルックアンドフィール要件
2.使用性要件
3.パフォーマンス要件
4.運用・操作要件
5.保守性・可搬性要件
6.セキュリティ要件
7.文化的および政治的要件
8.法的要件

●システム制約
このシステム制約は、言葉の通りシステムに課せられた制限事項のことを指していて、システムはこの制約の範囲で構築する必要がある。
この制約というのがくせ者で、なかなかピンとこない部分だと思います。
既存システムと連携しなければならないという制約、予算の制約...などがあったりします。

さっきの椅子の例でいえば、「雨ざらしの屋外で使用できること」や「販売価格が1万円以内であること」がそれにあたります。
スポンサーサイト

プログラミング コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >

コメントを書く






    



管理者にだけ公開させる

ホーム

プロフィール

PANTOMAIMU

Author:PANTOMAIMU
本当は仕様を決めたり設計だけじゃなく、プログラミングもしたいのに~というジレンマを抱えながらも、時間があれば家でプログラムを作ったりしている、しがないSE....
趣味はお絵描きに曲作りに自転車 :-)

Twitter @PANTOMAIMU

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

FC2カウンター

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。